akkyの自作のPC - 迷子編 その1

 

 

先日の日記にも書いたように、

私のマシンは自作のceleron1.3GHzのマシンだった。

買ってきたwindowsXPも快適に動いていた。

windows XP professionalはとても快適だったが、

そんなPCにひとつだけ問題があった。

以前買ったテレビチューナー(VAST社のinfoTV) がXPに対応していなかったのだ。

数ヵ月後に、突然VASTジャパンのサイトでドライバを出してくれたが、少し不安定な動作をする。

 

「うちのテレビチューナーはXPには不向き・・・?」

 

 

「そういえば、今使っているビデオボードのvoodoo3(16MB)も悪くないけど、

もう少し速いビデオボードがほしい。

そうか!

ビデオボードの中にテレビチューナーもついていて、録画もできる、

ATIALL IN WONDER - RADEON7500を買おう!

そうすれば、ビデオボードもテレビチューナーも新調できる!」

ということで東京都千代田区外神田(要するに秋葉原)にいった。

 

つづく

トップページへもどる