モバイルがPCを超えるとき

 

私のサイトに来て閲覧している方々を分析したところ、
先月辺りからとうとうモバイル(携帯+スマホ+タブレット)が
パソコンを超えたことがわかりました。

ものすごい縦長画像ですが…。

2009年9月から2014年1月までを
半年ごとに区切ってグラフにしたものです。

 

パソコンとモバイル端末でアクセス人数を比較してみた

2011年ぐらいまで、ほとんどの人がパソコンでインターネットをしていたようですが、
少しずつモバイル端末のシェアが増えてきて、
先月2013年12月、とうとうモバイル端末がパソコンを抜きました。

これからはモバイル端末を意識して
サイトを作る時代になったことを表しているのかもしれません。

2014年4月にwindowsXPが終わります。
今のところwindowsのモバイル化が成功する感じがあまりしませんが、

少なくともインターネットで検索+SNSするぐらいなら
PCじゃなくてもよい時代になったのは間違いないようです。

 

※情報の信憑性として:
私のサイトは固定客(リピーター)が少なく、大半が一見さん(新規訪問者)です。
私の知らない不特定の人のアクセスが中心なのがポイントです。




トップページへもどる