30台目のパソコン

 

 

記念すべき30台目のパソコンはapple社のmacG4。

PowerPC(867MHz)のCPUが2個入っています。

 

macintosh G4 867MHz*dual

30台目にしてやっと夢のマッキントッシュです。

中学生のころからの夢だっただけに…

ところが、もう既に分解をしてカスタマイズに入っています。

だってファンの音が掃除機の弱ぐらいの音がするので…

Mac OSX 10.4(tiger)を入れていますが、
メモリを2GB、HDDをシリアルATAでまわしているので
年前のパソコンなのにスパスパ動きます。
いやー、本物マックはたまらんw

で、

 本物MACの画面をどうぞ。
※以前、windowsで再現したニセモノはこちら

powerMacG4 RemoteDeskTop_Image

これ、わかりにくいけど、
左側奥に私のwindowsパソコンの画面がこっそり表示されてます。
これでwindowsPCとマックの2台が1画面上で同時に操作できます。
いわゆるリモートデスクトップ)


その機能はwindowsにも一応あるんだけど、
送受信出来るwindowsと受信のみのwindowsがあるんだよね。
しかも、相手がmacだとリモート出来ないんだよね。

だけど、macは
windows / mac関係なくリモートの送受信が出来るんだよね。(※太っ腹♪)
さすがだよ(^ー^)

 

ちなみに、
先ほど申し上げたとおり、このmacの唯一の弱点は
電源ファン+内蔵ファンが掃除機並みの音がするところなので、

外部電源取り付け+ 内蔵ファン(12cm+6cmファン)の交換をしました。

 

M8787J/A +ATX電源+内蔵ファンを交換

うーん、

電源だけめちゃくちゃかっこ悪い…。

で、それにめげずに

M8787J/A +ATX電源+ファンコン装着

ファンコントローラをつけてみました。

夏場になったら自分の好きなスピードへ。
(ファンの回転数をmaxにしても以前のG4に比べたら足元にも…)

これでmacG4と同じ部屋にいても全く大丈夫です。

 

それにしても、電源が耐え難いほどカッコ悪い…。

そんな無骨な外部電源ですが

別にmacに取り付けたわけではないので、
電源部分をmacから離せば

macintosh G4 867MHz*dual

すっきりです♪

 

マシンスペックは以下の通り。

CPU PowerPC 867MHz dual MDD (M8787J/A)
VIDEO nVIDIA GeForce4 MX (32MB AGPx4)
MEMORY 256MB    → 2GB
HDD 60GB(IDE)  → 160GB*2 (S-ATAでの raid1:ミラーリング)
OS OS9.2.2 + OSX10.2    → OSX 10.4 (tiger)
KEYBOARD 分解してめっちゃきれいにした
トップページへもどる