ワインと日本酒

 

私は今年の3月からお酒をやめていた。

でも。

今年の年末年始もこれが飲みたくて
もとい、親に飲んでもらおうと思って購入。
まろやかで豊潤な味わいはまさに新潟の傑作。

日本酒の魔法やね。

越乃寒梅

 

 

実は、それ以外に買っておいたものがこれ。

クルマの免許が取れたら飲もうと思って注文しておいたワイン。

パヴィヨン・ルージュ・シャトーマルゴー1994年:pavillon rouge du chateu margaux 1994

パヴィヨン・ルージュ・シャトーマルゴー94年もの。

Chateau Margauxという文字からもわかるように、
これはシャトーマルゴーのセカンドラベル。

※シャトーマルゴーとか言われても良くわからない人はこちらへ。

 

そのワインを開けて飲んでみたら、シブイシブイ。

カルベネ・ソーヴィニョンだから渋いのは仕方ないのかあと思えた。

苦味が口の中を広がってぴりぴりする。

これじゃあおいしく飲めないので、以下の方法をとった。

1)前日にワインを開けて、少し飲む。
2)栓をして野菜室に一晩保存する。
3)当日常温に戻す。
4)飲む前の30分前に栓を開ける

 

すると・・・

 

うまい!!

苦味が消えてまろやかになった。
コクがあり、深みが出てきた。

 

 

ワインの香りが鼻の中に広がり、
絶妙なハーモニーが醸し出されるではないか!

 

・・・

・・・・

ぷはぁ。。。

幸せだのぉ。。。

 

(お酒をやめてい
たんじゃなかっ
たのか?という
ツッコミは却下)

トップページへもどる